理想の就職先に転職したのに思わず愚痴ってしまいたいこと

新年度が始まりました。この時期は市町村から各ご家庭に医療に関する書類やお手紙がたくさん届きます。健康診断の受診券、予防接種の受診表、その他色々な書類が届きます。私の住む市では今年度より検診の内容がより細分化され昨年よりも少し分かりづらくなりました。なので、ご高齢の方が理解することが困難でクリニックに問い合わせの電話や窓口にきて説明を求めるのは仕方のない事だと思うのですが・・

届いた書類を未開封のまま『これが届いたんですけど、私は何が受けられるのかしら?』と窓口の私達に丸投げしてくるまだ十分お若い患者様が非常に多いです。『中の書類はお読みいただきましたでしょうか?』と少し意地悪な質問をすると、『どうせ読んでも分からないもの。だから、私は何が受けられるのか聞いてるのよ!』と呆れる返答が平気で返ってきます。

そんな時は自身で封を開封していただき、書類を出していただき、窓口で私たちが説明するのですが、この作業だけで通常業務が滞り関係のない患者様方に非常にご迷惑をおかけしてしまいます。今年度から新しく変わった検診内容を説明し、去年まではこのクリニックで対応できた項目も今年度からはお受け出来ない旨をご説明しても納得されない方が何故か多いのです。

『毎年ここでやってもらっているのよ!他のクリニックなんて知らないし、じゃあどこへ行けばいいのよ!』と激高される方もチラホラ。しかし、市で決めらている事なので・・・と言ってもお構いなし。『今更他のクリニックなんて無理よ!ちょっと先生に言ってよ!先生は私の事よく分かってるから!!』と自称VIPだと勘違いされている患者様。どれだけ馴染みであろうが、市が指定した内容を先生が覆す事なんてできる訳ないじゃないですか。

『では、市の検診ではお受けできませんが自費扱いという事でしたらこちらでも出来ますよ。金額は〇〇円になります』そうお伝えすると顔色が変わり、『そんなにかかるの?だったら他でやるわ!』と睨みつけながら帰る患者様。だったら最初からそうしてください。

検診も予防接種もご自身の健康のためです。これらはあくまでも全て任意です。皆様の健康の為に単に市町村はじめ国が助成しているだけの事です。受けるも受けないもご自身の自由です。まずは書類を開封し、中をよくお読みいただき、それから申し込んでください。その上で分からないことはどうぞご質問ください。本当に疲れます。今のクリニックに転職したばかりで人間関係も勤務内容にも満足はしていますが、思わず嫌気がさしてしまったのでした【看護師 求人 世田谷区】